FC2ブログ

  


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


プロフィール

四季桜

Author:四季桜
FC2ブログへようこそ!


スポンサー


株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:社会問題
 就職を断念している人がどれだけいるのか?実質、失業率は10%を超えているといわれている。

3月の完全失業率、5.0%に悪化 有効求人倍率は0.45倍
2010.4.30 08:42
 総務省が30日発表した平成21年度平均の完全失業率は、前年度より1.1ポイント悪化して5.2%となり、2年連続で上昇した。悪化幅は過去最大で、5%台になるのは15年度(5.1%)以来、6年ぶり。同時に発表した今年3月の完全失業率(季節調整値)も、前月より0.1ポイント悪化して5.0%となり、4カ月ぶりに上がった。

 総務省は年度平均の悪化について、「失業率の急激な上昇に加え、失業者数の増加幅や就業者数の減少幅が過去最大を記録し、年平均と同様に大変、厳しい1年だった」としている。

 一方、厚生労働省が30日発表した求職者1人に対する求人数を示す21年度平均の有効求人倍率は前年度より0.32ポイント低い0.45倍で、過去最悪を記録した。3年連続で低下した。ただ、今年3月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月より0.02ポイント上回る0.49倍で、足下では3カ月連続で改善している。

 今年3月の失業率を男女別でみると、男性は前月より0.4ポイント悪化の5.6%、女性は0.1ポイント改善の4.3%。完全失業者数は、前年同月より15万人増の350万人で、17カ月連続で増えた。このうち倒産やリストラなど勤め先の都合による失業者は5万人増の111万人だった。

 就業者数は前年同月比35万人減の6210万人。製造業、建設業などが減少する一方、医療・福祉は大幅に増加しており、雇用の受け皿として牽引している。

 都道府県別の今年3月の有効求人倍率は、最も高いのが福井県で0.70倍。最も低いのは沖縄県の0.30倍だった。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100430/fnc1004300842003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100430/fnc1004300842003-n2.htm
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 疾風怒濤 -非連続線上の飛躍 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。